top of page

SX-70をパワーアップさせるには…



どうも、やまもとです。



3月になってもなかなか暖かくならず、桜の開花と満開はもう少し先でしょうかね。



しかし暖かくなって春になったら、またポラロイドのシーズンがやってきますね。

※なぜ春がポラロイドのシーズンかはこちらをご覧ください。



ポラロイドの活躍する季節になったら、ぜひ目を向けて貰いたいのが…




【Polaroid SX-70用アクセサリーキット】



SX-70はデザインの格好良さや、そもそもただのインスタントカメラと思いがちなんですが

立派なシステム一眼レフなので意外とアクセサリーが充実してまして

それが、当時アクセサリー一式がセット販売もされていたんですね。



セット内容としては…




[トライポッドマウント]


本品をSX-70に取り付けて三脚に使用する為のアダプターです。

レンズがやや下向きになっているSX-70を被写体と正対する為に角度を補正してくれます。





[アクセサリーホルダー]


レンズの上部にあるフラッシュ差し込み口に取り付けて、

クローズアップレンズやレンズシェードを取り付ける為のアイテムです。





[レンズシェード]


SX-70用のレンズフードです。単品では取り付け出来ませんので、

アクセサリーホルダーに取り付けてセットします。





[リモートシャッターボタン]


レンズボード側面にピンを差し込み取り付けます。

三脚使用時等に直接指でシャッターボタンを押す際の手ブレ等を防いでくれます。





[クローズアップレンズ&ディフューザー]


元々最短撮影距離26cmのSX-70ですが、こちらを取り付ければ最短13cmまで寄れます。

使用時はアクセサリーホルダーに本品を取り付けてご使用ください。

ディフューザーはフラッシュバーを取り付けて近接撮影を行う際に、

減光する為のアクセサリーです。



因みになんですが、全部SX-70に取り付けるとこんな感じに。







・・・。なんか、強そうです。




セット内容から、SX-70を三脚に据えて、

雑貨や花の撮影がしやすい様に考えられてるのかなと思います。



この中のオススメアイテムは、やっぱりクローズアップレンズでしょうか。

元々、SX-70はノーマルの状態で最短26cmまで寄れるので

接写についてはかなり得意なカメラではあるんですが。



こちらのクローズアップレンズを装着することで、

最短26cmが、なんと13cmまで寄れる様になります◎










ただでさえ接写に強いのに、さらにググッと寄れてますね。

接写好きにとって、あと10cm寄れるか寄れないか、これは大きな違いがあるんですよね。



さらに手ブレもしないように、SX-70を三脚に取り付ける為のトライポッドマウントや

直接シャッターボタンに触れなくてもレリーズできるリモートシャッターボタン等々。



スタンダードな状態でも充分に楽しいSX-70ですが、

更に撮影の幅を広げられるアクセサリーキットも

今となってはフルセットで揃っての入荷も少なくなりました。



ビンテージ好きにはパッケージも含めて一式揃っているのは

結構大事なポイントだと思います◎



是非、店頭で一度試してもらいたいアイテムなので、

愛用のSX-70を持って遊びに来てみてくださいね。



それでは。





閲覧数:125回

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page