top of page

ポラロイドSX-70取扱い説明書






どうも、こんにちは。やまもとです。



ここ数ヶ月、ポラロイドの問い合わせがとっても沢山いただいていて嬉しい限りです。



当店でも、NikonやPENTAXの一眼レフ、PENTAX6×7やHASSELBLADと並んで

ポラロイドは人気カテゴリーの一つでもあります。



だけども…

店頭では、操作方法やフィルムの扱う上での注意点等をレクチャーしてるものの、

今更ながら、記録として残していない事に気付いてしまいました…



そこで、今回はポラロイドSX-70の不動の人気No1の1stモデルで

使い方をじっくりご紹介していきたいと思います。



秋に向けて、ポラロイドにとってはきれいな色が出やすい良いシーズンでもあるので

ポラロイドが気になる方には、是非読んで貰えると嬉しいです。



それでは、スタート。

●カメラの開き方

1.カメラの最上部の幅の広い方を上に持ち上げます。

2.次に幅の狭い方を垂直に持ち上げます。

3.本体左側のバーが「カチッ」と音が鳴り、ロックされれば立ち上げ完了です。

●カメラの閉じ方

1.本体左側のバーを後ろ方向に押します。

2.上部2箇所が「カチッ」とロックされ、平面になるまで静かに閉じます。

●カメラの持ち方

*各部の紹介*

1.カメラ本体を左手に乗せます。

2.右手中指をシャッターボタン、人差し指をピント調整ダイヤル、親指をシャッターボタン裏側に添えます。

3.この状態でファインダーを覗くと、脇も締まり、しっかりカメラを固定して構えられるので手ブレがしにくくなります。



●フィルムの入れ方

1.カメラを開いた状態で、本体右側の黄色いボタンを押すと、フィルム挿入ドアが開きます。

2.フィルムカートリッジをベロが外に出る状態の向きで、本体の奥まで差し込みます。

3.フィルム挿入ドアを閉じると、黒い遮光紙が自動で排出され、

フィルムカウンターが「10」と表示されると、セット完了です。

●ピントの合わせ方と撮り方

1.ファインダー内のスプリット(丸い部分)の上下が分割されている部分がズレているとピントが合っていない状態です。

2.ピント調整ダイヤルを左右に回しながら、スプリット内の上下が一致するように調整します。

3.ピントが合った状態で、シャッターボタンをしっかり押し込みます。

 その際にフィルムが本体から出てくるまでシャッターボタンを押しているようにしましょう。

4.写真はこの部分から出てくるので、カメラを構える際に指で抑えない様に気をつけましょう。



以上、基本的なポラロイドの操作方法でした。




店頭では、僕らの体験談も含めて、更に色々とお話もしますので、

ご来店の際は是非お声がけくださいね。



それでは、また。

閲覧数:1,635回

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page