All Rights Reserved.

Showa kinen park

■昭和記念公園

​JR中央線立川駅から歩いて10分。

国営昭和記念公園の大きな入口が見えてきます。

季節によっていろんな植物が見れたり広場でピクニックできたり、

写真を撮るにものんびりするにもとっても良いところです。

三葉堂を始める前から僕らもよく写真を撮りにいく場所でした(笑)

​そんな昭和記念公園にイナダくんと甚八くんとお出かけしてきました

僕たちが見つけた昭和記念公園の魅力。

立川駅は人がたくさん。

昭和記念公園がどっちだったか良く迷います(北口です笑)

多摩モノレールなども通っていて撮りたいなと思いましたが

ちょっと高さがありすぎました(笑)

昭和記念公園のあけぼの口に着くとコスモスまつりの横断幕。

ちょっとの期待と不安(撮影時は台風の直後でした)とを胸に

いざ園内へ!

と言ってもあけぼの口から立川口までも距離があります。

​その前にちょいと腹ごしらえを。

​ゆめひろばでのんびりお昼ご飯を食べました。

ご飯を食べつつも写真を撮る人(いつもこんな感じです笑)

この日はコンビニご飯で済ませてしまいましたが​

​お弁当作ってみんなでピクニックもいいなーと思いました。

芝生もキレイに整っていてお昼寝するにはとても良さそう…

そんな誘惑に惑わされつつ、重い腰を上げて園内へ(笑)

この日は使い慣れないカメラのサンプル撮影もあり

​なんとなくカメラを被写体に撮ってしまいました。笑

​レトロな見た目のフィルムカメラは撮りたくなりますね◎

カメラを持った3人が歩くとなかなか前に進みません(笑)

​この日は3人揃って複数台カメラを持って歩いたのでなおのこと。

​途中で秋らしいススキや金木犀も見つけました。

金木犀のいい香りに思わず深呼吸をすると

"ウッ"っと鼻をつくような匂いが…。

見上げるとそこにはイチョウに実るたくさんの銀杏。

台風の影響でたくさん落ちていました。

​お酒のおつまみにすると美味しいのになぁ…

一番の目的地のみんなの原っぱまでまだ半分あたりで

なんだかんだ1本撮っちゃいました(笑)

今回はちょっとシュールな写真が多めです。←

イナダくんは珍しくハーフカメラを持ってやる気満々。

みんなの原っぱにはちょっと斜めに傾いた

黄色いコスモスがたくさん咲いていました。

台風のあとだったので折れた枝や木がたくさん落ちていました。

しかし造園屋さんががんばって整備してくださっていたので枝が落ちてくるようなことはありませんでした。

それにしても大きな枝がたくさんありました。

わかります?このサイズ感。笑

日本庭園は静かな空気でリバーサルフィルムで撮ったら良さそうでした。

池も建物も写真に撮りたくなりますね。

海外の方もたくさん写真に収めようと頑張ってらっしゃいました。

負けじと写真を撮る甚八くんとイナダくん。

台風のせいで落ちてしまったもみじの葉が水の中でキレイに舞っていました。

​紅葉前にこんなに散ってしまったのは残念ですが

​これはこれでまた綺麗だなと思います。

日本庭園からさらに奥へ進むとこどもの森があります。

この日は平日もあってか人は少なめ。

​ペンギンも心なしか寂しそうです。笑

こどもの森の奥に雲の海というところがあります。

ここは大人でもテンションあがっちゃいます。

​カメラにはあまり良くないと思いますのでご注意を。

いつも帰りにはちょっと歩き疲れるくらいボリュームのある場所です。

花ももちろんキレイですが、

それ以外にもたくさん写真が撮りたくなる昭和記念公園。

フィルムも4本撮っちゃいました。

次は晴れた日に散策したいなと思います。

(もちろんお昼寝も込みで。笑)

皆さんもぜひ昭和記念公園にカメラを持ってお出かけしてみては?

次はどの街に行こうかな。

Development

イエロージャケット千駄木店

Camera

FUJIFILM KLASSE W / EBC FUJINON 28mm f2.8

Voigtlander VITESSA L / ULTRON 50mm f2

FUJI GW690Ⅱ / EBC FUJINON 90mm f3.5

film

Lomography color negativefilm 100

Lomography color negativefilm 400

Kodak colorplus200

FUJIFILM PRO160NS