top of page

OLYMPUSの銘レンズあります。

こんばんは。イナダです。


当店で『OLYMPUS』といえば


ハーフカメラのPEN-FシリーズやEEシリーズをよく取り上げておりますが


もちろんOM-1などの35mm判も扱っております。


そんな中、ちょっと珍しいレンズが入荷しておりますので、ご紹介したいと思います。





『ZUIKO AUTO-W 21mm f2』



当時世界初の超広角でf2を達成したレンズで知られるこちらのレンズ。


21mm f2といえば、今でこそLeica等で超広角のf1.4は出ていますが、


今から45年以上前に設計されたことを考えると、当時の技術力の高さが伺えます。





パッと見るだけでは標準レンズかと見間違うほどにコンパクトで、


重さは280gと非常に軽量ですが、なんと9群12枚構成という複雑なレンズ。




この21mm f2専用フードもやはりセットで手にしたいアイテムですね。




こちらはオリンパスOM用レンズの中ではかなりの高級レンズとなっておりますが


お探しの方も少なくない憧れのレンズかと思います。




『ZUIKO AUTO ZOOM 35~80mm f2.8』




当時のOLYMPUSの標準ズームのラインナップで唯一のf2.8通しで、


OLYMPUS OM-3Tiと並べて発売された高級ズームレンズです。


高屈折率の5 枚のレンズと超低分散の 1 枚を入れた独自の設計で


単焦点にも匹敵する写りをすると非常に高い評価を受けていました。




実用性の高い準広角35mm~中望遠80mmで、ズームをしても露出が変わらないf2.8通し。


サイズ感はOLYMPUSにしては少々大きめな印象で、重さは650gほどですが、


現代のズームと比較してしまうとそこまで大きいというわけではないかと思います。




そしてなんといってもOMシリーズのレンズフードで唯一の花形フード。


こちらも単体での入手は難しいので、セットで手に入れたいアイテムですね。




なかなか見かけないレンズかと思いますので、


お探しの方はぜひ当店へ一度お試しにいらしてください◎



それでは。



閲覧数:137回

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page