All Rights Reserved.

検索
  • mitsubado

コンパクトなライカ。


こんばんは!

松田です。

今日は入荷予告でお問い合わせを多数いただきましたLeitz minolta CLの作例をご紹介します。

Compact Leicaに由来する名前の通り、とても小さく使いやすいボディと40mmという絶妙な画角のレンズが特徴のカメラです。

M-ROKKOR 40mm f2は逆光にも強くしっかり写りますね。

(シャッター幕が怖かったのでササッと撮りました笑)

フィルムはKodak GOLD 200を使い、イエロージャケット千駄木店さんに現像を依頼しました。

比較的低めの感度のフィルムを使ってしまいましたが室内でもなんなく撮れました◎

最短も0.8mで、寄れないもどかしさに嘆くことはあまりありませんでした。

ピント合わせはやはりM型ライカの方が合わせやすい印象ですが

ここまでコンパクトなボディにそこまで文句は言いません。笑

最後はいつも試写でつい撮ってしまう一枚を(笑)

定休日のシールが変わってませんね汗

今は木曜日、営業しております!

いかがでしたでしょうか。

気になる方はぜひ店頭に見に来て下さいね♪

(こっそりやっているセールの対象でもありますよ)


753回の閲覧