最近のおすすめカメラ③

こんにちは、松田です。


外出自粛のGWが始まりましたがいかがお過ごしでしょうか。


三葉堂としてもGWはいろんなところから旅行ついでにご来店してくださるお客様が多いときなので営業できないのはとても辛いです。


家でお過ごしの方の中にはほしいカメラやアクセサリーを探してネット検索している方もいらっしゃるのではないでしょうか。


ぜひ三葉堂の商品も見ていただきたいです。


そんなわけで今回もツイートをまとめたブログをお届けします。



最初はお問い合わせのたくさんあったOLYMPUSのハーフ一眼レフです。


ハーフカメラだから比較的小さくてたくさん撮れて、ピント合わせもしっかりできる。


露出計内蔵のPEN-FTと露出計を無くしてファインダーを明るくしたFV改造モデルと2種類ご用意がございます。

そのOLYMPUS PEN-Fシリーズでも数少ない広角レンズも在庫がございます。


フルサイズ換算で約29mmと交換レンズの中で一番広い画角のレンズです。


ソーシャルディスタンスとはいえ(笑)、お部屋で撮るのには広角レンズのほうがいいシーンも多々ありますよね。


お散歩写真にも室内写真にもいかがでしょうか。


そして、OLYMPUS PEN-Fシリーズに広角レンズをつけるもう一つの方法として


マウントアダプターがございます。しかもなんと純正品なんです。


この他にOMマウントからPEN-Fマウントへの純正アダプターもご用意ございます。


※M42純正アダプターは販売済みとなりました。ありがとうございます。

お次は雰囲気がガラッと変わりまして便利なAF機のご紹介です。


このミノルタAマウント、実はソニーのAマウントと互換性があるそうで


以前、お客様で現行のAFカール・ツァイスレンズをα-7につけていらっしゃる方がいました。


もちろん、Aマウントのminolta AFレンズにも写りの良いレンズはありますのでどちらも楽しめる1台です。

続きましてはLeica LマウントのSummitar 5cm f2です。


バルナックライカやM型ライカをお使いの方はもちろん、ミラーレスなどをお使いの方もおすすめしたい一本です。


(このレンズも先程ご紹介したアダプターでPEN-Fにもつきます笑)


こんなちょっとニッチなアイテムもご紹介しました。


minolta CLE用のグリップです。


CLEは底面にある電池蓋が意外と外れやすいのでパーマセルテープ等で養生している人も多いそう…(お客様の中にもいらっしゃいますか?)


このグリップは、その電池蓋をカバーしてくれるので縦吊りしない人にもお薦めできるアイテムなんだそうです(常連のお客様が教えてくださりました、ありがとうございます。)

最後はHASSELBLAD用のCF Macro-Planar 120mm f4です。


ハッセル大好きスタッフ山本がやっぱりこのレンズはいいよねと言っていて


個人的に気になる一本です(ハッセル持ってないのですが笑)。


お家で写真を撮るのにもマクロレンズがあるともっと楽しくなるかもしれませんね。

3回に渡ってご紹介してきました三葉堂の商品たち。


いかがでしたでしょうか。


ほんとはもっとオススメしたいカメラがたくさんありますので、


たくさんツイートしたいところなのですが(笑)





最後に


三葉堂は全くカメラを知らない方でもフィルムカメラを楽しんでいただけるようにと立ち上げたお店です。


お客様の半分以上が初心者の方ですので、使い方はもちろん、そもそもどういう仕組みなのか、どういった機種があるか、どう選んだら良いのかなど、実際にカメラを触っていただきながらご説明しております。


一つ一つコンディションが違う中古カメラを販売するということやお客様が使い方を理解していることが前提となる通販は、当店のやり方では難しいため行っておりませんでした。


しかしこのような状況の中、手をこまねいているわけにもいきません。


今月中にはネットストアも始めたいと思います。


使い方などの説明についても皆さまに見ていただけるよう何かしらの形にしていきたいと思います。


フィルムカメラが好きな皆さまと興味を持ってくださった皆さまのお力に少しでもなれるよう


努力していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

0回の閲覧

​三葉堂寫眞機店

〒116-0014

東京都荒川区東日暮里5-32-6

Email : info@mitsubado.com

Tel /Fax: 03-6884-4943

OPEN : 11:00〜19:00

CLOSE : 水曜日

​​

All Rights Reserved.